- 入酵の流れ -

入酵の前には、コップ一杯の活性水をご提供させていただきます。 

木の温かみのあるコップでスッと飲みやすいお水ですのでぜひお飲みください。また、お手洗いをお済ませください。なお、お化粧なさったままご来館され、メイク落としをお持ちでない場合はスタッフまでお声をお掛けください。 


脱衣所では、お手荷物とともに、いつものお風呂の要領で着衣やアクセサリーをロッカーに収めてください。 

※視力に不安のある方は、眼鏡をかけたままで入酵室にお入りください。 

※髪を濡らしたくない方はシャワーキャップなどをお持ちください。 


いよいよ入酵です。 

ふかふか、ホカホカの米ぬかに全身を埋めていきます。米ぬか酵素やミネラルをお肌に直接受けていただくため、浴衣はございません。一人用のお部屋で開放感たっぷりに裸でお入りいただきます。(スタッフが裸の状態を見ることはございませんのでご安心ください。 


入酵中は、スタッフがお声がけにまいります。 

ほのかでは、電子音などのアラームを採用しておりません。 

ココロもカラダも急かされず、ゆったりと深呼吸しながら自然の温熱浴をお楽しみください。


15 分間の温熱浴の後は、シャワーで身を清めていただきます。 

シャワーから注がれる湯も、カルキ・塩素フリーの活性水を採用しております。また、石けんシャンプーとコンディショナーの備え付けがございますのでご利用ください。 

(ボディソープのご用意はございません) 


シャワーを出ていただきますと、バスタオル・フェイスタオル・バスローブをご用意しております。 

リネン類の洗濯は施設内で行っており、生分解(微生物に食べてもらって自然に還れる) できる洗剤を採用しております。 


休憩エリアには長椅子や鏡台がございます。ごゆっくりと汗を落ち着かせていただき、身支度を整えていただければ幸いです。(シャワーを出てから、長くても1 時間程度までの滞在のご協力をいただいております)また、お帰りの際には次回のご予約を承ります。 


ほのかでは、お電話でのご予約、ネットでのご予約を承っております。

以下よりお気軽にご予約ください。

" ご予約について "